ホーム  >  購入の流れ

購入の流れ

 


 

当社ではより多くの優良物件のより詳細な情報を正確かつ迅速にお伝えすること、そして安全確実に取引きを完了させることがお客さまへのサービスと考えております。こちらでは、不動産のご購入をご検討中のお客様に不動産物件の売却の流れをご説明いたします。
 
  購入のご相談

理想の住まい探しにあたっては、優先順位を決めることが大切です。
漠然としたイメージではなく、具体的に! 陽当たりがいい、駅の近く、とにかく新築!
注文建築など たくさんあると思いますが、一番譲れないことは何でしょうか?
当社では、お客様のご要望に近い物件を探すために、まず以下をご確認させていただきます。
・希望物件(土地、中古、新築、マンション)
・希望のエリア
・駅までの距離
・希望の広さ(土地、建物間取り)
・希望予算
・資金計画(住宅ローンについてはこちら


  購入のための希望条件確認
責任を持って物件探しをさせていただくために、以下をご確認させていただきます。
・希望条件の整理(価格、間取り、場所)
・総資金計画のご提案

  物件探し
より多くの、物件を当社が一緒に探させていただきます。
お客様のご要望に近い物件が見つかりましたら、ご連絡させていただきます。
要望に添わない物件も含めご紹介し、一緒に利点、不利点を考えます。

  物件見学
気になる物件が見つかりましたら、現地にお客様と見学に行き、物件を吟味します。
・図面、写真での物件選択
・現地確認
・陽あたり
・立地
・環境等

居住中の物件の場合、売主様とのスケジュールの調整が必要です。当社にて調整致します。

  購入条件の打ち合わせ
お客様が「これは、良い!」と気に入られた物件は、やはり他の方にとっても魅力的です。
人気の物件は、すぐに売れてしまう事が多々あります。
購入希望の物件が決まったら、購入のためのより良い条件の打ち合わせをさせていただきます。
・資金計画の確認
・希望条件確認
・住宅ローン事前審査(免許証、保険証の写しをいただきます。)


◆契約までに準備が必要な書類
・手付金および印紙代
・ご印鑑
・本人確認資料(免許証等)
その他、ローンを組む場合、本申込必要書類がございます。

  重要事項確認・ご説明
より安全な取引をさせていただくために書類で以下を確認をさせていただきます。
・物件所有者、抵当権
・利用の制限・道路状況
・契約解除の条件
・借入等、その他重要な内容等

  売買契約の締結
◆条件が整いましたら、次は売買契約になります。
売主様、買主様が集まり、契約書類等の内容を確認いたします。
・物件所在地の確認
・売買代金の確認
・手付金額の確認
・残代金支払い期日
・特約事項
・その他条文等の確認


契約の際、手付金および印紙代が必要になります。
手付金の金額については事前にご連絡をさせていただきます。

◆契約手続き完了後、住宅ローンの本申込手続きを行います。
必要書類等は
・実印
・住民票(家族全員記載、続柄記載、本籍なし)
・源泉徴収票
・課税証明書
・免許証、保険証
・その他銀行から指示された書類等


◆その他準備事項
・リフォーム等の内容確認
・引越時期確認
・アパートの解約手続き
・住宅ローンスケジュールの確認
・住民票の移動の可否
・金銭消費貸借契約
・境界確認 等

  物件の引き受けと残金支払い
残代金の支払いおよび物件の引渡し(決済)
売主様、買主様、司法書士、仲介業者が銀行に集まり、最後の決済手続きを行います。
・司法書士による所有権移転書類の確認
・代金の支払い手続き
・鍵の受領
・仲介手数料の支払い
・登記費用の支払い
・火災保険の支払い
銀行での手続き完了後、その日のうちに法務局へ所有権移転の申請を司法書士が行います。

  アフターサービス
当社では、ご購入後のお客様のお手伝いをさせていただいております。
・リフォームや新築のご相談
・補助金申請のお手伝い
・生活情報のご提供

リフォーム等の業者は、近くのお勧めできる業者さんをご紹介いたします。

以上が簡単な購入手続きの流れになります。

ページトップへ